第10回『恋愛経験が少ない人でも婚活は成功するのか?』

皆さんこんにちは
NOZZE加盟店Be-GrooveのカウンセラーYです。
前回のお話はこちら⇒ 第9回『大切なお相手を見つけるためのPDCAサイクルとは?』

突然ですが、「結婚」を目標に「婚活」を始めようとお考えの方の中には、「そもそもお付き合いした経験が少ない(ない)けど、婚活って成功するのかな?」 と不安を抱く方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな中、お久しぶりの今回は、『恋愛経験が少ない人でも婚活は成功するのか? 』 についてそれぞれのパターンから考えられる悩みや、成婚を目指した考え方やお相手選びについてなどパートごとにお話しして参ります。不安を抱えていらっしゃる方はもちろん、「いやいや、自分はまだ若いし、恋愛経験も豊富だから大丈夫でしょ??」という方も是非、最後までお読みいただき参考になる項目があれば実践してみてくださいね。

◆なんとなく活動する『婚活』はおすすめできない

まずはじめに、結婚を考えたきっかけを振り返ってみましょう。なぜ、今このお話をしたのかと申しますと答えは簡単です。理由もなく、周りに流された状態で「なんとなく」「とりあえず」という理由だけで婚活をなさっても、時間も費用も無駄になる可能性が高いからです。もちろん、これは恋愛経験の有無や多い・少ないは関係ありません。

参考回はこちら⇒第1回『タイミングは違えど、婚活を始めるきっかけ』について

万が一、なんとなく婚活を始めてみようかな?とお考えの方がいらっしゃった場合、種類別にお伝えしたい点をご紹介いたします。

●例えば、婚活の場が『結婚相談所』の場合

こちらのカウンセラーblogでは何度も登場していますが、弊社を含む相談所は『成婚=結婚を考えることができるお相手と出会う』という目的をお持ちの方が真剣に活動する場です。
そこで活動理由は『とりあえず』『なんとなく』という方は、お相手へのご条件も定まっていない事が多い点からもなかなかお見合いに進めないのではないでしょうか。 もしくは、たどり着いてもなんとなく感がお相手に伝わってしまい、その次へ進みにくいでしょう。 それ以前に、『とりあえず』では入会自体をお断りされる相談所もあるかと思います。 それだけ、できる限り期間を決めて真剣にお相手と向き合う覚悟が必要なのです。 覚悟が必要と改めて文字を目にすると、結婚相談所での婚活はハードルが高く思われるのかもしれませんが、決してそうではありません。 結婚されたい理由があって、様々な方と接することで本当に自分に合う人と出会いたい気持ちがあるのかというだけのことなんです。

●例えば、婚活の場が「アプリ」の場合

アプリの場合、費用が発生するプランもあれば、無料で手軽に利用できるようなアプリが存在しています。
アプリを通じて素晴らしい出会いに繋がり、めでたくご成婚されたカップルも多数いらっしゃる反面、手軽に始められることから「暇だったから登録してみた」という方や、残念ながら既婚者が紛れ込んでいたというご経験を伺ったこともございますのでご自身で積極的に行動できるタイプの方でなければ活動しにくいのかもしれません。結果、何事においてもご自身での見極めが大変重要になります。

◆恋愛経験が少ない(ない)人でも婚活は成功するのか?

ここからは、今までのご経験から影響する内容についてお話していきます。
まず結論からお伝えすると、経験が少ない・多いは婚活の結果に大きく影響しないと考えるため、ご経験が少なくてもご成婚されている方は多数いらっしゃいます。
なぜなら、冒頭でもお話したように、成功するかしないかは「婚活に対して前向きか?お相手を知ろうとしているか?」 が少なからず影響するからです。 よって、ご自身で経験が少ないかも・・・という方も決してマイナスに感じる必要はありません。

●恋愛経験が少ない場合は?

恋愛経験が少ないと仰る場合も様々なパターンがございます。
単にお付き合いされてきた人数は少ないという方も、それぞれ長い期間、時間を共にされたという方もいらっしゃいますし、お付き合いのご経験が全くないという方もいらっしゃいます。また、それにも理由もあるでしょう。

例えばその理由を伺うと・・・
・今までお仕事や様々な環境で異性との関りが少なかった。
・相手に気持ちを伝えたが、ご縁に繋がらなかった。
・自分はどうせモテないからと決めつけて異性との関りを自然に避けてきた。
・そもそも、一人の時間が好きで恋愛自体の優先順位が低かった など

元々、生活環境やスタイル、物事において考え方や感じ方が違う為、様々なスタイルがあって当然です。では、恋愛経験がおありの方はどうでしょうか?

●恋愛経験が豊富(ご経験がある)な場合は?

例えば、今までお付き合いされた人数が多ければ多いほど、恋愛マスターなのか? と言われるとそうでもありません。 しかし、今までお付き合いだけではなく、異性と二人きりで出かけたご経験のある方は、ご経験が少ない方に比べると、相手との駆け引きや連絡を取ること自体、さほど抵抗もなく難しいことではないと感じる方が多いのかもしれません。 また、今までのご経験を踏まえて「もっと条件の良い人がいるはず」とお相手探しの段階で理想が高くなっていることに気づかない方と、「自分に似た相応の人の方が居心地が良いのでは?」とお人柄重視で次の出会いを待っている方に分かれるのかもしれません。
では、婚活の場を『結婚相談所』にされた場合、恋愛経験の有無や多い、少ないは成婚に影響するのでしょうか?もう少し深堀していきましょう。

◆結婚相談所を利用する方とは?

結婚相談所には、まず既婚者はご活動いただけません。 また、規定に基づいた必要書類のご提出をいただくため、身元確かな方ばかりです。 そうした面からも安心してご活動いただける場と言えます。
現在、世の中の流れで結婚相談所で将来のお相手を見つけることは、いたって普通のことです。
そういった点からも、ご自身で期間を決めて効率よく活動されたい方や、ご自身で探すことが苦手なので、相談できる担当者がいる環境で紹介してもらう方が安心して婚活できそうという方もいらっしゃいます。
恋愛経験の多い・少ないに関係なく共有しているのは、「自分に合う将来の相手と出会いたい」というお気持ちが大切なので、様々な婚活の種類からご自身に合った方法を取り入れていただけると良いかと思います。

◆ご自身に合う人を見つけるには、お会いしないと始まらない

ここからは、全ての方に当てはまる婚活を良い方向へと進めるための考え方についてお話しますね。

まず、相談所に限らずどのような手法を利用するにしても、お会いしてみないと次に進みません。
そして、お会いするには担当者が居る場合、事前に伺ったご条件に合う方のご紹介となるため、お相手のプロフィールやお写真を見てお会いしてみたいかを改めてご判断いただくことになります。
だからこそ、その場だけで理想の条件全てに当てはまらないと言ってお断りの判断をしてしまうのは、単に出会いの機会を逃している可能性があります。
もちろん、大前提としてご本人のお気持ちが大切ですので、無理やりお見合いの申し込みや、受け入れをする必要はありません。
では、お見合いに進むためにはプロフィールやお写真からどのようにお相手を知ろうとすれば良いのかを考えてみましょう。

●『お相手を知ろうとする』とは具体的にどんな事?

大前提として理想はあって当たり前ですが、「共通点がありそうだな」「好きな雰囲気かも」と少しでも気になる点がないかよく考えてからご判断いただき、少しでもマイナスな印象がないのであれば積極的にお会いしたいと行動に移されることをおすすめします。 これこそが、今回お伝えしたかった『お相手を知ろうとしているか?』ということです。
例えば、
正直、お写真の印象がタイプではなかったけれど、興味深い点があったので会ってみたらお人柄はもちろん、見た目も実物の方が良かった! という場合もあり得ますので、悩むのはその後でも遅くはありません。 逆に、見た目だけで判断し続け、やっと会えた! と思ったお相手が想像と違ったり、お相手からお断りされ結果的にご縁に繋がらず・・・なんてことになれば、今までの時間は何だったんだろうと落ち込むかもしれません。 そんな時に、既にお断りした方の中に、もしかしたら良い方がいたのかも・・・と後悔しても遅いのでよくお考えになってからのご判断がおすすめです。

◆婚活でおすすめしない考え方は「どうせ自分は無理」

ここまで、心構えを含めたお話をして参りましたが、最終的には何をするにもご本人の意思で動かなくては意味がありません。 出会いとは、タイミングもありますが、お互いにお会いしたいと思って初めてお見合いに繋がります。 だからこそ、素敵な方との出会いを逃さない為にも日頃から準備をするに越したことはありません。 そこで「どうせ、自分なんて無理」が口癖や、考えが頭の片隅におありなら婚活においてせっかくのご縁の妨げになってしまいますので、考え方や伝え方を少し変えてみましょう。

●無理だという意識をマイナスに感じさせない伝え方とは?

例えば「●●に自信がないし、どうせ私じゃ無理かも・・・」と思うなら

「●●は好きなんだけど、得意じゃないんです」と伝え方や考え方をほんの少し変えるだけでお相手に伝わる印象も違いますよね。
自ら、ご自身の価値を下げる必要性なんてどこにもありません。
万が一、マイナスに考えることが多い方は、これからの婚活を通じて実践いただけると幸いです。

★恋愛経験の有無は関係なく、まずはBe-Grooveで無料相談を!

いかがでしたでしょうか? いくら、サポートありきでも、ご本人がとりあえず感たっぷりであれば恋愛のご経験があっても婚活がうまく行くとは限りません。 逆に、恋愛経験の少ない方でも婚活に対して前向きに、お相手を知ろうとすることを前提に行動されることで成婚のチャンスはございます。
弊社には、男女共にカウンセラーが在籍しておりますので、様々なお悩みにもご相談に応じることが可能です。 無料相談と言っても、現在は回数制限を設けていない為、会員様の中には複数回無料相談を利用された方もいらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。

最初の一歩踏み出すことで、方法問わず婚活に対して積極的に行動されることで、素敵な出会いに繋がるよう応援しております。 
それでは、長文にもかかわらず最後までご覧いただき有難うございました。
次回のカウンセラーblogと婚活コラムをお楽しみに!

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?