婚活で出会ってからプロポーズするまで何回くらい会えばいいの?

こんにちは!ビー•グルーヴのブログ担当です。

今回は婚活で出会ってからプロポーズするまで、大体何回くらい会えば良いのかについてお話していきます。

婚活と言っても、プロポーズは必須ですしタイミングはきっちり図らなければいけません。それに、どのタイミングで伝えても必ず成功する!という訳ではありません。

必ずプロポーズのタイミングはしっかりと図る様にしましょう。

婚活で出会ってからプロポーズするまで何回くらい会えばいいの?

では、具体的な回数について紹介します。

○1回目の場合

これはかなり稀なパターンですが、1回でプロポーズに辿り着く人も中にはいます。

この場合、お互い事情があって結婚を早くしたいと思っている場合、やはりプロポーズは早くした方がお互いのためになるので1回目のデートでプロポーズに結びつきます。

早く結婚ができるので、子供を考えている人や結婚をしたい!と強く望んでいる人にとっては魅力的な話ですが、ある程度お互いの為人や生活・価値観の擦り合わせをしておかないと後の生活で大変です。

○2回目の場合

これもかなり早い方ではありますが、2回目のデートでプロポーズをする人も少なくはありません。2回目の場合は、1回目のデートを経て、見えてきた相手の性格などが自分に合うために結婚に踏み出すパターンですね。

2回目の場合も1回目同様、相手との見極めはかなり難しいと言えます。例えば、1日デートをしたとして、その1日デート×2回で自分の人生を預けるに値する相手かどうかを見極めるのです。

自分に年収があって、ある程度許容できるという条件が緩めな人にとっては良い話かもしれませんが、逆に条件に拘っている人にとっては2回目のデートでプロポーズを受けるのは危険だと言えますし、逆に男性側も2回目でプロポーズをするのは難しいと言わざるを得ません。

○3回目の場合

ここからはぐっとプロポーズをするにふさわしい期間に近づきます。

3回会えば大体相手の雰囲気や考え方、仕事などの詳しいことや年収を知ることもできるでしょう。また、将来お互いの仕事をどうするかや、結婚後の生活についての擦り合わせなども始める時期なので、たとえ3回目でプロポーズは難しいとしても、今後成婚に繋がる確率は格段に上がります。

○4回目以降は?

婚活で出会った場合、お互いの目標はもちろん生涯のパートナーを見つけることです。そのため、今度はあまりに優柔不断であると相手から「人生の大切な場面で決定できない人」という烙印を押されてしまいます。

また、婚活は結婚をしたいと思っている人が集まっているので、待てないという人も出てくるでしょう。

ですから、4回目以降はプロポーズをいつでもできるように心構えしておくことが大切ですし、女性側もプロポーズをされるつもりで相手に会うようにしましょう。

プロポーズまでに準備しておくことは?

では、次にプロポーズまでに準備をしておかなければいけないことです。

プロポーズまでに準備しておくこととしては、以下のことがあります。

○仕事について

共働きの場合は会社側に対してどんな手続きが必要かを聞いておいたり、または相手に合わせて転職を考えている人は転職活動を始めなければいけません。

仕事に関しても、今まで通りにフルタイムで働く人と扶養内で収めたい人で分かれると思うので、会社側にも相談しておかなければいません。

○引越しの準備

よほどの理由がない限り、やはり一緒に暮らすことになると思うので、引越しの準備は大切です。

引越しの業者に頼むのも良いですが、最近は自分で少しずつ荷物などを運んで自分で引っ越しをしてコストを抑える人もいます。

また、引っ越しをする際に家電や大きな家具はお互いにどうするかなども話し合わなければいけませんので、大型家電の処分なども考えておきましょう。

○お互いの両親への挨拶の日取り

婚活で出会ったからと言って、お互いの両親に挨拶をしないというのはあり得ませんよね。

まずはお互いの両親にご挨拶をする日取りを決めて、アポを取り付ける様にしましょう。

いきなり会えることはほぼないので、入籍日などは先に挨拶の日取りを決めてからにした方が無難でしょう。

○結納や結婚式について

結納や結婚式の日取り決めも大切になります。

どうしても結納や結婚式は自分達の都合ではなく、周りの都合になるので、前もって余裕を持ち何事も決めていくことが大切です。

結婚式や結納の日取りを決める際に、最初の喧嘩が起こりやすいので、二人で一緒に話し合いを重ねて決めていく様にしましょうね。

○貯金

結婚生活はかなりお金がかかりますし、やはり子供ができた場合はもっと家計も火の車になります。そのため、貯金は結婚を考えた時からしっかりしておくことに越したことはありません。

具体的に年に○円貯めるなどの目標を立てて、二人で協力し合いましょう。

結婚は勢いも大切って本当?

1回目のデートでプロポーズは難しいとも書きましたが、逆にある程度の勢いが大切になることもあります。

1回目でも自分の人生を預けても良いと思える人に出会えることはありますし、ダラダラと付き合う時間だけが長くなって結婚が曖昧になるよりかはかなり良いとも言えます。

そこで、結婚する時は1回目に会った際にプロポーズ=ダメなことと先入観は持たず、相手との相性を一番に考えてみて下さい。

結婚に行き詰まったら相談所に入ろう

結婚相談所に入って、スムーズに結婚が決まる人も中にはいます。

結婚相談所に入れば、自分の条件に合う人を紹介してもらえたり、何か悩んだ時も結婚相談所の相談員に相談して解決することもできます。

婚活はどうしても悩みがつきものですし、孤独を感じることも少なくないので、心強いですよね。

是非とも結婚に行き詰まって、どうすればいいか分からない人や結婚を早く決めたい人、条件を重視したい人は結婚相談所に入会してみてくださいね。

婚活で出会ってプロポーズするタイミングは自分達次第

あまり長く相手を待たせるのはいけませんし、相手も結婚してくれるのかと不安になるのであまりに引き伸ばすのはお勧めしませんが、婚活で出会ってプロポーズするタイミングはおのおの自由だと思います。

相手との相性であったり、未来が見えた時点でプロポーズをしても問題はないので、是非ともプロポーズのタイミングに悩んでいる人は、自分達のお付き合いのペースを参考に考えてみてくださいね。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?