第1回『タイミングは違えど、婚活を始めるきっかけ』について

皆さん、はじめましてこんにちは!
NOZZE加盟店Be-Groove(ビーグルーヴ)の結婚カウンセラーYと申します。
弊社のHPはこちらですhttps://be-groove.com/konkatu/

現在、定期的に掲載しております『婚活コラム』とは別に、婚活についてお話が出来ればと思い
『カウンセラーblog』として定期的に配信させていただくことになりました。  

これからどうぞ宜しくお願いいたします。

早速ですが、皆さんは「婚活」に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
近年、日本では非婚化・晩婚化が進んでいるとは言え、結婚とはご自身の意思に反し、必ずしなくてはいけないものではありません。なぜなら、お相手があってこそ成立するものだからです。
逆に、ご興味がある方は、何かしら気持ちの変化だけではなく、行動に移さなくては将来のお相手との出会いは始まりません。
そこで、第1回目の本日は『婚活を始めるきっかけ』についてお話できればと思います。
同年代の方や、女性だから、男性だからこうしないといけないということはありませんが、少しでも当てはまるところがあれば、是非参考になれば幸いです。

◆当てはまる項目はありますか?

現在、
●既に婚活を開始されている方
●婚活に興味を持ち始めている方
●開始を決めたが、方法を検討中の方

一つでも当てはまる方は、次のような項目を含めたきっかけがあったのではないでしょうか?          

例えば、

①漠然と年齢的に結婚を意識した方が良いかと思った

実は私も、学生時代はある程度の年齢になれば自然と誰かと出会って結婚するだろうと思っていました。今となっては、その余裕はどこから来ていたのか不思議で仕方がありません。
しかし、そうそう!その気持ちわかる!という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?
何歳から婚活を始めなければいけないという決まりはありませんが、これからお話するその他のきっかけで改めてご自身の年齢や状況を振り返ってみることもきっかけに繋がる方も多いです。

②自分の周りで既婚者が増えてきた

きっかけの中で多いのがこちらです。ある一定の年齢(よく伺うのが25歳前後~30代前半)で友人や同僚の結婚式や二次会に招待される機会が増えた・・・なんてことありませんか?実際、私もそのお話を聞き、年に数回結婚式に招待されていたなと納得のきっかけでした。

特に、年賀状やSNSで同年代の結婚報告を目にすると、幸せな近況が聞けて嬉しい反面、「あれ?いつの間に」と勝ち負けではないのに急に自分と周りを比べてしまったというお話もよく伺います。

③親御様から将来について聞かれる機会が増えた

お盆・正月にご実家へ帰省したタイミングで
「誰かいい人はいないの?」
「お付き合いしている人はいるの?」
「将来のことちゃんと考えているの?」
「何歳までに結婚するつもり?」など
親御様に聞かれ、後押しされたことが婚活を始めたきっかけだという方も多いです。

★親御様が質問された意図とは・・・

例えば親御様は
●今までお付き合いされている話を聞いたことも、紹介されたこともないため、心配されている。
●親戚の子供たちは既婚者が多く、親戚からも聞かれることが増えたため聞いてみようと思った。
●長男・長女で家業を継いでほしい想いが強く、早く世帯を持ってほしいと思っている。
●同年代のお知り合いから、お孫さんの話を聞いてそろそろ自分も孫の顔が見たいと思っている。 

★家族だからこそ、聞ける話題

これはほんの一部ですが、親御様も様々な想いで聞いてこられたのではないでしょうか?
嫌な気持ちになるかな?と思っても、家族だからこそ聞ける話題だと思います。
たまに聞かれるなら仕方ないかなと思って、聞かれるのを前提で帰省させる方が居れば、実家にお住まいで顔を合わせる度に聞かれ、「もう嫌だ!したくなくて結婚しない訳じゃない!」という想いから、ご実家から出て一人暮らしを始める方もいらっしゃいます。
この場合は、親御様とご本人の気持ちのタイミングが合わなかったのかもしれませんね。
どちらにせよ、誰かから聞かれたことがきっかけで、ご自身と向き合うことができたのならラッキーだと思います。

◆きっかけから次のステップへ

いかがでしたか?
一つでも当てはまる、もしくは同じ気持ちになったことがある!という方で迷っている方は是非、婚活を始めてみませんか?周りの環境や意見・アドバイスに流され過ぎて婚活を始めるのは、決して悪いことではありませんが、ご自身の意思とは反して無理やり始めた場合、気乗りせずに時間だけが過ぎてしまう可能性も考えられます。
しかし、周りの環境や意見・アドバイスがあったからこそ、ご自身の意思で婚活を開始されたのであれば、その気持ちこそが婚活を成功させる第一歩ですので是非、そのまま次の行動に移してくださいね。

◆結婚は、誰のためにするの?

これも、正解・不正解はありません。
たとえ、親御様のためであったとしても、皆さんが幸せになれるお相手と出会うため、次は行動に移してみませんか?

私どもBe-Grooveは人材派遣会社として多くの企業様と求職者様を結び付けて参りました。
同時に、そのノウハウを活かして会員様としっかり向き合い、話し合うことで将来の大切なお相手と出会うためのお手伝いをさせていただいておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

まずは、無料相談から始めてみませんか?

次回予告

次回は、『婚活に興味があるが、どのような方法があるの?』についてお話したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございます。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?