こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。
早く結婚したいと婚活しているのに、なぜか上手くいかないと悩んでいる方もいるでしょう。
今回は、婚活に失敗する人の特徴を男女別にご紹介します。
後半では婚活を成功させるためのコツもご紹介していますので、婚活に悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。
婚活を成功させるためのヒントがきっと見つかるはずです。

■【男性編】婚活を失敗する人の特徴

まずは婚活に失敗しやすい男性の特徴から見ていきましょう。

・会話のキャッチボールができない

相手から質問されても一言で済ませてしまい会話が弾まない、自慢話ばかりする、一方的に自分の話したいことを喋るなど、会話のキャッチボールのできない人は、女性から敬遠され婚活に失敗しやすいため注意が必要です。
中には沈黙にならないように頑張って話してしまう人もいるでしょう。
しかし、いくら沈黙が気まずいからと言っても、矢継ぎ早に話をされては相手の女性も疲れてしまいます。
婚活では自分の話だけでなく、相手の話をよく聞き、相手の視点に立って会話をすることが大切です。

・優柔不断

物事を決める際に優柔不断な男性は、女性からお断りをされる可能性が高いので気を付けましょう。
優柔不断とは、物事の判断が遅い、決断力の弱い人を指す言葉です。
人生では決断を迫られることが多々ありますが、そんなときに「どうしたらいいかわかんない」、「何でも良い」と他人に決断を丸投げするような男性は、結婚相手として全く魅力がありません。
全てにおいてスパッと決める必要はありませんが、自分の行動に責任を持てる人が結婚相手として求められる傾向にあります。
日常生活の中でも、食べるメニューがなかなか決まらない、どっちが良いか聞かれても決断できない人は女性にも避けられやすいでしょう。

・横柄な態度を取る

お見合い相手には丁寧な態度なのに、店員に対して横柄な振る舞いをする人は、その二面性が女性から引かれる原因となるため注意が必要です。
また、お会計時に自分のほうが多く食べているのに割り勘で当然といった態度も女性からお断りされる原因の一つです。
会話も盛り上がったのに毎回お断りされると悩んでいる方は、自分が女性に対し、このような態度を取っていないか思い返してみてください。

■【女性編】婚活を失敗する人の特徴

続いては、婚活で失敗する女性の特徴をご紹介していきます。
当てはまる行動を取っていないか、ぜひ確認してみてください。

・年収や職業など相手のスペックを知りたがる

相手の年収や職業は結婚生活を送るうえで非常に重要なポイントです。
だからといって、知り合ったばかりの男性に対し学歴や年収など、スペックに関する内容ばかり聞く女性は、そういった部分でしか人を判断できないのではと男性は引いてしまいます。
気になる部分かもしれませんが、世間話のなかで自然に聞き出すようにするなど、あからさまに聞くのは控えたほうが無難です。

・お金がかかる趣味を持っている

美容やファッションをはじめ、お金のかかりそうな趣味を持っている女性は、金銭感覚が荒いのではないかと男性から避けられやすいので注意してください。
結婚では金銭感覚のしっかりした堅実な女性が求められる傾向にあります。

・なんでも人任せな態度

どこに行きたい、何を食べたいと聞かれても、「何でも良い」という人は、男性も重荷に感じてしまうので要注意です。
このように何でも良いと言っている人の中には、いざ男性が決めたことに対し、不満を持つ人も少なくありません。
若い頃ならともかく、いつまでも人任せな態度は男性から避けられてしまう原因となるので、控えましょう。

■婚活を成功させるためのコツ

ここまで、男女ともに婚活に失敗しやすい人の特徴をご紹介しました。
続いては、婚活を成功させるにはどうすれば良いのか、コツを解説していきます。
婚活が思うようにいかないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

・条件にとらわれすぎない

どうせ結婚するなら少しでも条件の良い人がいいと考える人もいるでしょう。
しかし、条件ばかりを気にして、少しでも条件を満たしていない人を候補から外していては、出会いのチャンスを潰すことになりかねません。
これから先の長い人生を共に過ごす人だからこそ、条件だけでなく一緒にいたいと思えるような魅力があるかどうかが大切です。
あまり高望みをしたり、スペックばかりを気にしたりするのではなく、知り合った相手の中身を見るようにしてみてください。

・積極的に出会いの場に参加する

婚活ではより多くの人と出会い、その中から自分に合った人を探すのがおすすめです。
そのためにも、出会いの場には積極的に参加しましょう。
出会いの数が増えれば、その分良いなと思える人と巡り合える可能性も高まります。
今はマッチングアプリや結婚相談所など出会いの場も広まっています。
1つの方法に固執せず、より多くの人と出会えるようにすることが大切です。

・加点方式で考える

婚活は相手のことをスペックで判断しがちです。
だからこそ、相手のマイナスポイントを引いていく減点方式では、どんどん相手に幻滅してしまい、もっと良い条件の人がいるのではと考え、いつまでたっても結婚につながりません。
一方で相手の良い部分を見つけたらどんどんポイントをプラスしていく加点方式では、相手の良いところに自然と目がいきます。
そのため、相手の魅力に気付きやすく、好きになりやすいといったメリットがあります。
もし、なかなか好きな人ができない、良い人と巡り合えないと悩んでいる方は、加点方式で相手に会ってみてください。

ここまで、婚活に失敗しやすい人の特徴を男女別に紹介するとともに、成功するためのコツをご紹介しました。
これまでなぜか婚活が上手くいかないと悩んでいる方は、今回ご紹介した特徴に当てはまっていないかチェックしてみてください。
そして、成功させるコツを取り入れることで、きっと以前よりスムーズに婚活が進むはずです。
婚活ではより多くの人と知り合うことが大切です。
なかなか人と出会う機会がないという方は、ぜひ結婚相談所に相談してみてください。
あなたに合った素敵な人を紹介してくれるでしょう。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?
PAGE TOP