アラサー女子が年下男性と付き合うメリット

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。
結婚について真剣に考える年代になったものの、同年代の男性は結婚していることが多くて出会いが少ないと感じているかもしれません。
そうなると、対象となるのは年下またはかなり年上の男性になってしまいます。
自分よりも年下はあまり乗り気ではないと思うかもしれませんが、アラサー女子と年下男性は意外と相性が良くメリットも多いです。
なぜアラサー女子は年下男性と付き合うとメリットがあるのか、この記事で解説していきます。

■30代女子が年下男性と付き合ったり結婚したりするメリットは?

年上の男性に対しての憧れがあったり、大人の男性の魅力を感じていたりする女性もいるでしょう。
しかし30代になった時、年上の男性は結婚している人が増えているため、自分と相性の良い男性を探すことは難しくなります。
そんな時こそ年下男性をターゲットにするのがおすすめで、メリットも得られます。
年上の男性と付き合うことで、具体的にどのようなメリットを得られるのでしょうか?

・いつまでも若々しさが保てる

年下の男性と付き合うことで、自分自身も若々しさを保てます。
それは、年下の男性の友人となれば同じ年代となるので、自然と若々しく新鮮な環境や刺激を受け続けられるからです。
もちろん、だからと言って自分磨きを欠いていいというわけではありません。
しかし、年下の男性と付き合っている、結婚しているという意識が働き、いつまでもキレイでいたいと思う女性もいます。
常に刺激を得られる環境が、自身の若々しさにもつながってくるのです。

・自分に自信が持てる

年齢を重ねていることは、それだけ多くの経験をしているため、内面がしっかりしている方が多いです。
そして、その姿を年下の男性が見て経験者としてアドバイスを求めてくることもあるでしょう。
年下から頼られていると感じれば、自然と自分自身にも自信が持てるようになります。
また、年上の男性の未熟さに関しても、広い心と考え方で受け止めることができます。
このような自信が心の豊かさにもなり、お互いに良好な関係を築いていけるでしょう。

・経済面が安定する

年下の男性と付き合うことで、最初のうちは経済面が不安定かもしれません。
また、相手が大学生などであればなおさらです。
年下男性はまだ社会経験も浅いため、このような経済面での不安定さは感じるかもしれませんが、長い目でみれば安定していきます。
老後に焦点を当てた時、年下の男性が定年になるのは女性よりも後です。
そのため、老後の経済面は長く安定すると考えられます。
最初は厳しいかもしれませんが、その時は女性が支えて老後は男性に支えてもらうという気持ちでいましょう。

・共に過ごす時間が長い

男性と女性の平均寿命を比べた時、女性の方が男性よりも6年ほど長生きするというデータがあります。
地域によって平均寿命の差は多少ありますが、どの地域でも男性の方が短い傾向です。
このデータから、年上の男性と結婚した場合と年下の男性と結婚した場合では、将来共に過ごす時間の長さが異なります。
老後まで少しでも共に過ごす時間を持ちたいのであれば、年下の男性と付き合って結婚する方がメリットも得られるということです。

・育児でも頼れる

年下の男性と結婚した場合、女性の方が年上になるので年代によっては高齢出産に該当する場合もあるでしょう。
30代での妊娠や出産は20代の時と比べて体力も落ちてしまい、思うように付いていかないこともあります。
そんな時でも年下の男性が相手であれば、体力もあるので疲れた時にも頼りやすいです。
20代なんてまだ遊びたい年代だと思うかもしれませんが、遊びたいのは男性の性格的な問題であり、年代にはあまり関係ありません。
男性の子どもっぽい部分も含めて考えながら、育児に協力させていくようにすると、頼れる存在になるでしょう。

・ローンも組みやすい

住宅ローンなど長期的なローンを最長で組んだ場合、お互いが退職後まで返済が続いてしまう可能性があります。
しかし、年下の男性であればローンを最長で組んだとしても、返済終了期間まで働けます。
将来的なことを視野に入れて考えると、年下の男性の方が将来も安定しやすいでしょう。

■年下男性に好かれるには何をすべき?

年下の男性にはたくさんの魅力がありますが、相手にも年上の良さを知ってもらわなければなりません。
どのようなことをすると、年下の男性に好かれやすいのでしょうか?

・包容力をアピール

年上の女性としての魅力は包容力です。
結婚を考える男性は、女性を守らなくてはならないという想いがあるものの、心の中は不安でいっぱいです。
その男性の不安さを受け入れつつ、年下の男性の未熟さも受け入れるような包容力があると、男性も好意的に感じるでしょう。
男性は恋愛では可愛らしさや不器用さのある女性を選びがちですが、結婚となれば人間性を重視する人もいるので、このような内面を見せることで好かれやすくなります。

・積極的になる

年下の男性を求めているものの、全く出会いがない、見つからないと思うかもしれません。
年下の男性の中には草食系も多いので、同じように受け身のままでは出会いも訪れないので積極的になってみるのがおすすめです。
年上ならではの行動力、積極性が魅力となるようにしましょう。

・母性を感じさせる

男性は、心のどこかで自分の母親のような母性や愛情を求めている場合が多いです。
男性は、嫌なことがあっても自分から発信できずに、モヤモヤを抱えてしまうことがあります。
そんな時こそ、温かくそっと支えてあげることで男性は女性の持つ強さや優しさを感じるのです。
母のような強さや安定感は、男性が女性に求めている部分の1つなので、このような面をアピールしていくのも良いでしょう。

30代女子が年下男性と付き合うことで、自分自身のメリットを得られるだけでなく、結婚するメリットなども得られます。
また男性側にもメリットがあるので、年上女性と年下男性の組み合わせは悪くないのです。
しかし、中には年下男性との出会いがない、年上女性に巡り合えないという場合もあります。
そんな時は、結婚相談所に相談して自分に合った相手を見つけるのがおすすめです。
より自分と相性の良い相手に巡り合うことで、生涯共に過ごす時間も増えます。
この機会に、結婚相談所へ相談して自分に合った相手を見つけてみてはいかがでしょうか。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?