マッチングアプリで出会う危険な人の見分け方

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。
普段出会えないような人に出会うことができるほか、自分の好きなタイミングで恋人探しができるといった手軽さからマッチングアプリの人気は高まっています。
しかし、中にはなりすましや遊び目的など、悪質なユーザーも存在するため、注意しながら利用しなければいけません。
そこで今回は、マッチングアプリに潜む危険な人物を見分ける方法について詳しくご紹介します。

■マッチングアプリに潜む危険人物とは?

インターネットの普及に伴い、オンラインで出会うことが当たり前になりつつあります。
現在、様々なサービスが展開されており、出会いを求める多くのユーザーが利用しています。
では、実際マッチングアプリにはどのような危険人物が潜んでいるのでしょうか?

・遊び目的

本来、マッチングアプリは恋人や結婚相手を見つけるために開発されたサービスです。
真剣に恋愛をしたい人が大半ですが、中には遊び目的でアプリを利用している人もいます。
体目的で近づいてくる要注意人物ですが、見た目だけではわからないため、十分注意しましょう。
遊び相手を探すためにアプリを利用しているため、恋愛をしたい気持ちや結婚願望は一切ありません。

・既婚者

マッチングアプリを利用する人の中には、独身になりすました既婚者が潜んでいる可能性もあります。
単身赴任中や奥さんの妊娠中にマッチングアプリを利用し、不倫相手を探すこともあるようです。
遊び目的で近づいてくる男性と同様に、本気で恋愛をする気はありません。

・業者(なりすまし)

他人の写真をプロフィール写真に設定し、マッチングアプリを利用する要注意人物もいます。
恋人を探しているフリをして近づいてくる業者(なりすまし)も存在しているため、注意してください。
ネットで拾ってきた適当な画像をプロフィールに設定していることが多いようです。
マッチングアプリには有料サイトへの勧誘や個人情報の抜き取り、投資の勧誘などを目的とした業者が潜んでいる可能性があります。

・マルチ

勧誘目的でアプリを利用するマルチにも注意しなければいけません。
マルチに引っかかった場合、大きな被害に遭う可能性があります。

■要注意人物を見極めるポイントと避ける方法をご紹介!

トラブルに巻き込まれないようにするためには、マッチングアプリに潜む危険人物の見分け方を身に付けておくことが大切です。
以下では、要注意人物別に見分ける方法をご紹介します。

・遊び目的の見分け方

遊び相手を探す目的でアプリを利用している男性はすぐに会おうとしてきたり、LINEを聞いてきたりします。
距離感が近く、強引に話を進めてくるため、注意してください。
また、会うことになった際、2人きりになれるような個室を指定したり、終電を逃すように仕向けたりする様子が見られたりするのも遊び目的でアプリを利用する男性の特徴です。
体目的で近づいてくるため、集合時間も遅く、集合場所の近くにホテル街があることもあります。
プロフィールには、「始めたばかりです」と慣れていないアピールをするほか、「付き合ったら~」と真剣交際を匂わせるようなアピールをします。
自分の身を守るために、2人きりにならない場所を指定したり、飲酒を控えたりするのがおすすめです。

・既婚者の見分け方

あくまで家庭が優先なので、スケジュールに融通が効かない場合が多いです。
土日に会えない、夜は連絡ができない、宿泊を兼ねた旅行ができないなど、既婚者ならではの特徴があります。
また、お盆や年末年始などの長期休暇や、クリスマスといったイベントの日に会えない場合も既婚者である可能性が高いです。
既婚者に恋をすることがないよう、職場の名刺をもらったり、普段連絡しない時間にしたりしてみましょう。

・業者(なりすまし)の見分け方

業者がプロフィールを設定する際、使用する写真は高確率で美男美女です。
Googleなどで画像検索をするとプロフィールに設定されている画像がヒットすることもあるようです。
海外のモデルやインフルエンサーなどの写真を悪用する業者もいます。
また、他のサイトに勧誘してくる場合、業者である可能性が高いため、すぐに連絡を絶つようにしましょう。

・マルチの見分け方

プロフィールが胡散臭いと感じた場合、マルチである可能性が高いです。
マルチは、華やかな生活を送っていることをアピールしたり、プロフィールに自営業・フリーランス・副業と書いてあったりします。
また、「今よりも稼ぎたくありませんか?」「副業を始めて将来の資金を貯めませんか?」と、将来の話をしてくるのもマルチの特徴です。
会う約束をする際は2人で会おうとせず、複数人で会おうとしてくるのもマルチ特有の手口です。

■安全に婚活をしたいなら結婚相談所がおすすめ!

マッチングアプリは手軽に出会えることから人気が高まっているサービスですが、その一方でトラブルも多発しています。
遊び目的、既婚者、業者(なりすまし)、マルチなど、様々な危険が潜んでいるため、マッチングアプリを利用することに対し、抵抗を感じる人も多いでしょう。
しかし、恋人や結婚相手を見つけるためには出会いが必要です。
安全な方法で素敵な相手と出会いたいのであれば、結婚相談所に登録するのがおすすめです。
結婚相談所ではトラブルを防ぐ目的で入会時に身元証明書の提出を義務付けており、マッチングアプリに潜んでいるような危険人物と出会うことはありません。
登録している人は真剣に恋愛をしたいという気持ちや結婚願望が強いため、短期間でのゴールインも期待できます。
また、結婚相談所の特徴として挙げられるのは、婚活のプロによるサポート・アドバイスを受けられることです。
マッチングアプリは当事者同士がコミュニケーションを取り、関係を築いていかなければいけませんが、結婚相談所に登録すれば仲人が2人の関係をサポートしてくれます。
安全な方法で婚活をしたい人は結婚相談所に登録してみましょう。

真剣に婚活をしていたとしても、危険な人物に出会ってしまう可能性はあります。
そんな時、要注意人物であるかどうかを見抜ける洞察力を持っていれば、自分の身に危険が及ぶことを未然に防げるようになります。
より安全に婚活に取り組みたいという人は結婚相談所がおすすめです。
マッチングアプリとは違い、あらかじめ身元が証明されているため、安心して関係を築けるようになります。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?