婚活相手がLINEを未読無視する理由

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。
婚活で知り合った相手とLINE交換し、いい感じにやり取りをしていたはずなのに、なぜかいきなり未読無視をされ困惑した経験がある方もいるのではないでしょうか。
いきなり未読無視をされると、「何か失礼なことを送ってしまったかな?」「私の何が駄目だったんだろう」と心配になるものです。
そこで今回は、婚活相手からLINEを未読無視と対処法について詳しく解説していきます。
婚活相手からの未読無視に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

■なぜ?未読無視する理由とは

婚活で知り合った相手からのLINEを未読無視するのには、いったいどのような理由があるのでしょうか。
未読無視の理由として考えられるものを4つご紹介します。

・仕事が忙しい

婚活で知り合う人の多くは社会人であり、年齢的にもある程度仕事を任されていると考えられます。
そのため、仕事が忙しくあまり余裕がない時は、どうしても婚活相手への連絡は後回しになってしまう可能性が高いです。
読むくらいできるのでは?と思われるかもしれませんが、既読にすると返信しないといけないからと、返信できるタイミングまで未読のままにしておく方もいます。
また、相手からの返信が長文の場合も同様で、一言やスタンプのみ送るのは申し訳ないからと未読のままにしておくため、人によっては未読無視されていると感じてしまうようです。

・他に本命の相手がいる

婚活では複数の相手と同時にやり取りすることも少なくありません。
そのため、他に上手くいっている方がいる場合、返信の優先順位が低くなってしまい、そのままスルーされてしまうこともあるようです。
このようなケースでは他に本命女性がいるわけですから、残念ながら上手くいく可能性は低いでしょう。

・返信しにくい内容だった

連絡不精な方にとって、LINEでのやり取りは面倒に感じることも少なくありません。

特に、「おはよう」「今日はいい天気だね」といった挨拶や「今日は○○食べたよ」「今日は○○だった」など日記のようなメッセージは、返信しなくても良いかと考え、未読無視することもあるようです。

また、質問攻めや長文のメッセージのように、返信に時間のかかるものは疲れてしまうため、後回しにした結果スルーにつながりやすいです。

・がっついていると思われたくない

すぐに返信すると暇人やがっついていると思われるのではと、あえて時間を置いてから返信する人もいます。

このようなケースでは、返信までに時間はかかるものの必ずメッセージがきますし、内容もしっかりしていることが多いです。

■未読無視されている時にしてはいけないNG行為!

メッセージを送ったのに未読無視をされた時、絶対にしてはいけないNG行為をご紹介します。
これから紹介する行動をしていると、相手との関係が悪化する可能性もあるので注意してください。

・なぜ返信をくれないのかと責めてしまう

未読無視されているからといって「なぜ返信をくれないの?」と責めてしまうと、「忙しいんだから仕方なくない?」と相手から反感を買う恐れがあります。

また、「付き合ってもいないのに重い、面倒くさい」と思われてしまう可能性もあるため、付き合う前から相手の行動を責めるような行為は絶対に止めましょう。

・何度もメッセージを送る

メッセージが未読のままなのにも関わらず、気にせず何度もメッセージを送るのもNGです。
LINEをチェックした際、同じ相手から何通もメッセージがきていると、返事を催促したつもりはなくても催促されているように感じてしまいます。
また、何通も来ていると「しつこい…」と相手もげんなりしてしまうでしょう。
どうしてもメッセージが送りたい場合は、せめて数日開けるようにしてください。

・すぐにブロックする

すぐに返信が来ない、未読無視が続いているからとすぐにブロックしてしまうのもNGです。
男性は同時に複数のことをするのが苦手だったり、毎日連絡を取らなくても平気だったりする方もいます。
こういったタイプは落ち着いた頃にしっかりと返信してくれることが多いです。
気持ちがないから未読無視なのかどうかを判断するためにも、すぐにブロックしてしまうのではなく、せめて1週間は様子見すると良いでしょう。

■婚活相手から未読無視された時の対処法

未読無視されているけれどこのまま終わりにしたくない場合、どうすれば良いのでしょうか。
次に、相手から未読無視された時の対処法をご紹介します。

・返信に困らない内容を送る

未読無視が続くと、ついつい催促するメッセージを送りたくなってしまうかもしれません。
しかし、催促するような内容は逆効果になってしまう可能性が高いです。
メッセージを送るのであれば返信に困らない内容にしましょう。
もし、未読無視の原因が「返信しにくい内容だった」「後回しにしたまま忘れていた」などの場合、興味のある話題など返事がしやすいメッセージを送ることで、またやりとりが再開することもあります。

・送るタイミングを工夫する

頻繁に未読無視されてしまうという場合は、相手が返信しやすいタイミングに送るのも効果的です。
仕事中など忙しい時間はなかなか返信できないため、後回しにされそのまま忘れられてしまうこともあります。
休日や夜など相手がチェックしやすい時間に送ることで、未読無視される確率を下げられるでしょう。

・深追いしない

気になる相手から未読無視をされると辛いものですが、あえて何もせずそのまま放置するのも1つの方法です。
仕事が忙しく返信できない場合、落ち着いた頃に連絡が来るかもしれません。
返事がこないからとしつこく連絡すると「面倒くさい」「重い」と思われてしまい、最悪の場合ブロックされることもあります。
良い関係を築くためにも、時には待つことも大切です。

上手くいっていると思っていた婚活相手から未読無視をされると、悲しい気持ちになるものです。
しかし、相手にもすぐにはLINEを返信できない理由があるのかもしれません。
すぐに返信が来なかったとしても、催促したり、何度もメッセージを送ったりせずに、今回紹介した方法を参考に冷静に対処してください。
それでもなかなかやり取りが続かないという方は、結婚相談所に相談するのもおすすめです。
結婚相談所ではあなたに合った方を紹介してくれるので、無理なくやり取りを続けられるでしょう。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?