第5回『好ましい服装・身だしなみについて』お見合い編

皆さんこんにちは!
NOZZE加盟店Be-Groove(ビーグルーヴ)の結婚カウンセラーYです。
暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

前回、婚活に限らず人と接する際に必要な『第一印象の大切さ』についてお話しました。
第4回『第一印象の大切さ』

お会いして笑顔で挨拶ができ、且つその場に好ましい服装や身だしなみというのも重要なポイントになります。せっかくなので、今回は婚活を通じて初対面の方とお会いする場合の『好ましい服装・身だしなみ』についてお話いたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

◆身だしなみは相手への気遣い

普段どのような雰囲気の服装をされているのかはさておき、履きなれたデニムなど″ちょっとそこまで″のラフな服装は確実に印象を悪くします。
まず、せっかく会ってみたいと時間を割いてくださったお相手はどう思うでしょうか?
服装の好み云々の話ではなく、「自分はこの程度にしか考えてもらえていないのか?」とご自身の婚活に対する真剣さの違いから非常に残念な気持ちになるでしょう。 出会って早々、そのような気持ちにさせてしまうと、お相手はあなたとの会話も楽しめない可能性が出てきます。

◆身だしなみでお断りされたお話

ある女性会員様が、お見合い後にお断りを申し出られました。                                      理由を伺うと、「年齢的にもちょうどよく、素敵な面もありますが、真剣さが感じられなかった」という返答でした。詳しく伺うと、お写真ではキリッとされたスーツ姿でしたが、お会いするとなぜかラフすぎる普段着だったそうです。もしかすると、街を歩いていたら普通に『お洒落』なのかもしれません。しかし、お見合いの場には不向きということもあり、女性会員様からは「軽そう」「常識のない人なのかも」という印象を持たれてしまいました。
何度かお会いしてお互いの好みを把握しているのであれば「その服似合っているね!どこで買ったの?」と会話の幅が広がったのかもしれませんね。
結果的に、2回目お会いすることはありませんでした。中身を知っていただく前に、チャンスを逃すのは本当に悔いが残りますので他人事と思わず、お相手がどう思うかも含めて考える必要があると思います。

◆おすすめの服装とは?

難しく考える必要はありません。
男性なら、スーツやジャケットなど紳士的でさわやかなスタイルがおすすめです。
夏は、ジャケットを羽織るなんて暑くてとんでもないと思う日もありますよね?
しかし、丸一日という話ではありませんので、中に着るシャツや上着を夏素材で通気性の良いものにするなど工夫次第でそこはクリアできるかと思います。

女性は、ワンピースやブラウスにスカート、カーディガンなどが、女性らしさを感じられる服装がおすすめです。パンツスタイルでカッコいい女性が好みの男性もいらっしゃいますが、まずは万人受けする女性らしさを意識した服装が素敵です。
また季節柄、夏は露出しすぎないように注意しましょう。

ちなみに、男女共にわざわざ有名店で洋服を買い揃える必要はありません。
普段のお洋服と系統が違うのであれば、お手頃な価格で探すことも可能ですよ!

◆高級ブランドだとわかる物は控える

高級ブランドと言っても、腕からチラッと見えるシンプルで長年愛用されている様な腕時計だと「物を大切に扱う」「落ち着いた印象」などプラスの効果が生まれそうですが、男女共に、最初からザ・高級ブランドだとわかる物を身に着けてのお見合いはおすすめしません。
特に、キラキラした装飾品は高級志向や派手さを印象付けやすいです。幸い、同じ価値観であれば「素敵!」と思って頂けるかもしれませんが逆の場合、初対面でまだ中身を知らない段階だと、金銭感覚や自身との価値観の違いを気にされてしまう可能性が出てきます。

例えば、それが女性であれば、お相手の男性は
・デートで高級なお店を好みそうだ
・素敵な好みだとは思うが、貯金はできているのかな?
・高級志向な相手を望んでいるのかな?

また、男性側であれば、お相手の女性は
・高そうな服や小物でお金を使っていそう・・・
・高級志向な趣味とかあるのかな?
・何かコレクション癖があるのかな?(時計や車など)

何度かお会いする中で、お互いのことを理解していく段階であれば悩みにもならない事かもしれません。しかし、年収に関係なく金銭感覚は話してみないとわからないものです。

◆全身チェックを心掛ける

また、服装だけに気を取られるのではなく、男性は髭、寝ぐせがついていないか?女性は、濃いメイクや香りのきつ過ぎる香水なども控えた方が◎
服装や髪型、身だしなみで真剣度合や印象がUPしますので、待ち合わせ時間より少し早く到着し、全身をチェックする余裕を持って行動したいものですね。

◆良く見せたい気持ちが逆効果に

良く見せたいと思うと、お相手の気持ちの前に、自分目線で考えてしまう方もいらっしゃいます。

・流行りの服を着ていきたい
・友達に香りを褒められたから、きっとこの香水は好きだと思う。
それは、お相手への気遣いとは言い難いので、ご友人とのお出かけの楽しみにとっておいてください。
せっかくの素敵な出会いをより良いものにするためにも、当たり前のことが出来ているのか振り返るきっかけになればと思います。         

◆婚活相談から始めるならBe-Grooveへ!

私どもBe-Grooveは人材派遣会社として多くの企業様と求職者様を結び付けて参りました。
同時に、今まで培ったマッチング力やサポート力のノウハウを活かし、会員様としっかり向き合うことで将来の大切なお相手と出会うためのお手伝いをさせていただております!洋服やメイクのおすすめカラーなど、カウンセラーがしっかりサポートいたしますので、ご安心下さい。

まずは、無料相談から始めてみませんか?

次回予告

次回は、『初対面のお見合いで何を話せばいいの?』についてお話したいと思います。                                最後までお読みいただき有難うございます。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?