男性が恋愛感情を抱くまでのステップ

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。

男性はストライクゾーンが広い傾向にあるため、ちょっとしたことがきっかけで女性に好意を抱くことも少なくありません。

他にも、外見が好みであれば目で追ってしまう男性もいます。

しかし、好意を抱くことがあっても本気になるかといえば、そうでないことが多いのです。

なぜなら、男性は女性を本気で好きになるまでかなり時間がかかるからです。

理由として考えられるのは、やはり「内面を重視している」ことが関係しているのではないでしょうか。

今回は、そんな男性が好意を抱いている相手に恋愛感情を持つきっかけについて解説していきます。

後半では、「恋愛感情を抱いて本気になった時に何が変わるのか」もご紹介します。

男性が恋愛感情を抱くきっかけを知りたいという方はもちろん、男性が結婚を考える瞬間について知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

■気になる女性に本気になるきっかけとは?

まずは、気になる女性に本気になるきっかけを見ていきましょう。

・好意が感じられた時

男性は大半の方が高いプライドを持っているということもあり、「手に入りそうな女性」でなければ、恋愛感情を抱くことはありません。

付き合うまでの過程を面倒に感じていたり、振られることが分かっているのに追いかけるのはムダだと考えていたりすることもあります。

恋愛感情が芽生えるのは、「優しくしてくれた」「頻繁に話しかけてくれる」など、「もしかしたら、好意を抱かれているのかも」と感じた瞬間です。

もちろん、誰にでもついて行くような軽い女性は恋愛対象にならないことが多いので注意が必要です。

・嫉妬していることに気が付いた時

他の男性と仲良くしているところや、毎日趣味や友達との予定で充実している女性を見た時、恋愛感情に気づく男性は多いです。

「誰にもとられたくない」「自分だけを見ていてほしい」という気持ちが爆発し、どうしようもない辛さに襲われます。

その辛さが恋愛感情を抱いているからだと気づくのにも時間がかかるかもしれませんが、きっかけとなる可能性は十分にあります。

しかし、あまりにも他の男性の影がちらついていたり、自分との時間を取ってくれなかったりすると冷めてしまうことも少なくありません。

女性の中には、わざと嫉妬させようと行動する人もいますが、やり過ぎには注意した方が良いでしょう。

・自分から離れていきそうになった時

友達としての期間が長く、いつも隣にいるのが当たり前という関係などで多いのが、離れていきそうになった時に恋愛感情を抱くケースです。

引っ越しで遠くに行ってしまったり、会う頻度が減ってしまったりすると、その女性の大きさに気づき、本気になることがあるのです。

この場合は、女性に好意を抱かれていると余裕を持っていたことから、離れそうになった時に焦りを感じやすくなります。

このような状況でなかなか本気になってもらえないと悩んでいる女性は、さりげなく引っ越しを匂わせたり連絡頻度を落としてみたりするのがおすすめです。

・ギャップを感じた時

人は、予想外のことが起きると、それを強く記憶する傾向があります。

自分の中にある女性のイメージとはかけ離れた一面を見ると、いつも以上に魅力を感じ、恋愛感情となることが多いのです。

例えば、自立していて頼りになる女性が突然甘えてきたり弱音を吐いたりすると、「守ってあげたい」という気持ちが芽生え、女性のことを本気で考えるようになります。

しかし、意図的にギャップを見せようと行動するのは至難の業です。

ギャップを見せたいという女性は、周囲の人から言われたことのあるギャップを参考にして意識するのがおすすめです。

・自分を受け入れてくれた時

先ほどもご紹介した通り、男性はプライドが高い生き物なので、否定されると必要以上にショックを受けてしまうことが多いです。

そんな男性は、気にしているコンプレックスや弱い一面などを受け入れてくれる女性に対して恋愛感情を抱きやすいのです。

男性は、同性の友達とあっさりした関係であることが多くなっています。

一方で女性は、良い部分や素敵だと思ったことを口に出すことが多いです。

男性はそのように素直に褒めたり受け入れたりしてくれることを新鮮に感じるため、より好印象を抱くのかもしれません。

■男性が女性に本気になると何が変わる?

男性が女性に本気になったとしても、女性側がそれに気づけなければなかなか次のステップに進むことができません。

本気になってくれたことにいち早く気づくためには、本気になった時にどう変わるのか?を知っておくと良いでしょう。

男性は、女性に対して本気になると、以下のような行動をすることが多いです。

・連絡や会う頻度が上がる

中には元々マメな人もいるかもしれませんが、男性は本気になるとより連絡が頻繁になったり会いたいと言ってくる頻度が上がったりします。

付き合った途端、頻度が下がってしまったと言う場合は、手に入れて満足している可能性が高いです。

このように、連絡や会う頻度で本気度を測ってみてください。

・他の女性との関りを絶つ

冒頭でもお伝えしましたが、男性はストライクゾーンが広く、女性に対して好意を抱きやすい傾向があります。

しかし、それはたくさんの子孫を残したいという本能からくるものなので、仕方がありません。

とはいえ、本気で愛したいと思える女性ができると、他の女性への興味は一気になくなります。

そのため、仲良くしていた女性との関りを絶つのはもちろん、新たに出会いがあるような場所へ行くことがなくなるのです。

・結婚を考え始める

男性は、女性に本気になると結婚を考え始めます。

結婚をするということは、生涯を共に過ごすということです。

つまり、「彼女なしでは生きられない」「死ぬまで一緒にいたい」と考えているということなのです。

それはもちろん、本気で思っているという証拠になります。

男性から結婚の話を持ち出されたら、素直に喜んで良いでしょう。 婚活をして本気の恋愛をしてみましょう!

婚活に興味があっても、「ハードルが高い」と避けてしまっている方は多いのではないでしょうか。

本気の恋愛に発展するのかを懸念している方もいるでしょう。

しかし、近年では婚活を通して本気の恋愛をしている人が増えているのです。

もし、結婚したいと考えているのなら、ぜひ結婚相談所に相談してみてください。

結婚相談所では、自分が提示した条件に合う人を紹介してくれるだけでなく、悩みの相談なども受け付けています。

難しそうだからと敬遠せず、勇気を持ってトライすることも本気の恋愛につながるはずです。

無料パートナー紹介のお試し

運命の方との出会い
ご入会から運命の方との出会い、ご成婚までをBe-Grooveがサポートします。

婚活において結婚相談所に出会いを求める理由とは普段の生活では考えられない出逢いの多さと、身元が確かなお相手、結婚のプロが間に入る安心感ではないでしょうか。
人材サービス会社として培ってきた優れたマッチング力を活かし、本気で成婚を考える方をBe-Grooveの婚活アドバイザーがしっかりサポートいたします。
理想の結婚、幸せな結婚をBe-Grooveの婚活アドバイザーと一緒に探してみませんか?