販売職の人材派遣に強い、ビー・グルーヴ

  1. HOME
  2. お仕事をお探しの方
  3. お知らせ
  4. コールセンターの仕事を派遣で働くメリット

コールセンターの仕事を派遣で働くメリット

コールセンター

 

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。

今回はコールセンターの仕事を派遣で働くメリットについて説明していきます。

コールセンターの仕事は、派遣ではよく取り扱われており、お客様と実際に対面しないことで人気もあります。

働き方を変えるだけでどんなメリットが生まれるのか、知っておきましょう。

 

 

コールセンターの仕事を派遣で働くメリットとは

では、早速派遣で働くメリットについて紹介します。

 

〇現場を変えることができる

コールセンターの仕事にも、お客様との直接の対面はなくても人間関係は付きまといます。普通の職場であれば、なかなか職場を変えることができずにストレスが溜まってしまいますが、派遣であるために期間が来ればその人間関係とも離れることができます。

人間関係を理由に職場を辞めた場合、次の職場の面接を受ける際に言いづらいという人も多いでしょうが、派遣はその心配はありません。

 

〇色んな現場を経験することができる

一つの現場で仕事を極めることも大切ではありますが、色んな現場でさまざまなお客様を相手に経験を積むことでスキルも上がっていきます。

電話対応はどの職場でも求められますし、コールセンターで働く際に経験も聞かれることがあります。

やはり経験を積んで、さまざまな状況に対応できる人材が評価されます。

 

派遣をしていると、さまざまな職場に行くことになるので、お客様の申込への対応から始まり、何かのトラブル解決のための窓口業務、そしてクレーム対応などもあります。

クレーム対応に関しては、やはりお客様も苛立っている場合もあるので、対応は大変です。

しかし、経験を積めばお客様に満足して頂ける対応を身に付けることも可能なので、是非ともまずは色んな現場を派遣で経験していきましょう。

 

〇様々な人と出会える

これも人間関係に通じるものがあるのですが、コールセンターで働く人の年齢層はそれぞれの取り扱う商品や仕事内容で大きく変わってきます。

そこで、派遣としてさまざまな職場に出向いて様々な人と出会い、普段はなかなか話せないような年齢層の人と話をすることで自分の見聞を広げることができます。

他にも、自分に有益な情報を日常会話の中で教えてくれる人もいるかもしれません。

様々な人と出会って、自分に合う人間関係を構築していきましょう。

 

〇自由に動くことができる

一つの仕事を続けて、一つの職場にずっといることになると、辞職の手続きだけでもかなり大変になりますし、その退職に関してさまざまな人から意見を言われたりして、退職するだけでも大変です。

しかし、派遣の場合は任期を満了すれば、次は自由に動けるのです。派遣として働きながら、自分が一体何をしたいのかを考えて、次のステップの準備期間にするのも良いでしょう。

 

〇基本的に残業がない

派遣は契約にもよりますが、基本的に残業がないようになっています。

そのため、派遣を敢えて選んで仕事後に資格の学校に通うなどをしている人もいます。

自分の好きなことへその時間を使うのも良いですし、自由に時間を使って自分のプライベートな時間を大切にできるという大きなメリットがあります。

給与に関して残業がないために残業代が…と思う人もいるかもしれませんが、自分の時間を大切にできるために、体調管理などもしやすくなり、仕事を全うできるというメリットも生まれます。

 

〇出勤時間に融通が利くところがある

24時間対応などのコールセンターでは夜勤もあります。

そのため、日中働くよりも夜にしっかりと稼ぎたい人や、何か昼には働けない事情がある人などは、夜間のコールセンターがいいでしょう。

コールセンターでは時間がさまざまに区切られていて、子育て中や介護、プライベートでどうしても働く時間が制約される人も気にせずに自分にとってレギュラーな時間で働くことができるのです。

 

 

コールセンターが人気の理由は?

なぜコールセンターの仕事が人気なのか、その理由を紹介していきます。

 

〇お客様と対面しないからあまり緊張しない

接客などの業種をやってみたい、でも対面は緊張して自信がない…と悩んでいる人が、コールセンターの仕事を経験して挑戦するということも珍しくありません。

まずはお客様との対話に慣れる目的で、入社する人も増えてきているのです。

なので、是非ともまずはコールセンターの仕事で人と話すことに慣れていきましょう。

 

〇電話対応のスキルが上がるから

電話対応はやはり相手がいてこそスキルは磨かれます。どの職種になっても、やはり電話対応は必ず必要になるので、電話対応スキルを磨くために挑戦する人も多いです。

丁寧語や敬語は知っているようで案外知らなかったり、社会人として身に付けておくマナー・話し方もそういった職場で身に付けることができるのです。

 

〇基本的には個人作業

お客様対応は電話での1対1になるので、他の人との共同作業はほぼありません。

他の部署に繋ぐことはあっても、他の人と指示を出し合って協力する作業はほぼないので自分のペースで仕事ができます。

 

〇パソコン操作も勉強できる

コールセンターの仕事で切っても切れないのがパソコン業務です。

コールセンターの仕事では、データ入力などもあるので、パソコン業務も同時進行しなければいけません。

パソコン業務もどの職場でも求められるものなので、そのスキルを身に付けるためにもコールセンターは最適なのです。

電話をしながら操作をしなければいけなかったり、タイピングを求められることもあるので、タイピングの速度も上がります。

 

 

コールセンターの仕事はビー・グルーヴ

コールセンターで働きたいと思ったら、ビー・グルーヴでも派遣として紹介しているので、是非とも登録してくださいね。

 

 

コールセンターはスキルアップの場所

自分にコールセンターなんて勤まるのだろうか…と不安に思っている人でも大丈夫です。

最初は緊張するかもしれませんが、段々と慣れてきます。

お客様への対応、敬語の使い方、電話対応のビジネスマナー、パソコン業務が完璧に身に付いて、自分のスキルアップにも繋がります。

派遣であれば人間関係の悩みや、自分にはこの仕事が向かない…と思った際にも、契約期間が終われば円満に職場を替わることができるので安心ですね。

是非とも一度コールセンターの仕事を派遣で経験し、スキルアップを実感してくださいね。

 

お仕事へのエントリーはこちらから

↓ ↓ ↓

関西エリアの方はこちらから


東海エリアの方はこちらから


関東エリアの方はこちらから


© Be Groove Corporation. All rights reserved.