総合人材サービスのビー・グルーヴ

  1. HOME
  2. お仕事をお探しの方
  3. お知らせ
  4. 携帯代を安くする方法

携帯代を安くする方法

 

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。

今回は携帯代金を安くする方法について紹介します!携帯代金は毎月支払うものなので、なるべく安く済ませたいですよね。

生活費の中でもかなり負担になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで、ここでは携帯代金を安く済ませる技を伝授します。是非とも自分の生活を楽にするために、試してみてくださいね。

 

携帯代を安くする方法とは?

では、早速携帯代を安くする方法を紹介します。

 

〇キャンペーン中に契約・乗り換えをする

まずはキャンペーン狙いですね。

各携帯キャリアの会社は、顧客獲得のために、各シーズンで様々なキャンペーンを打ち出しています。

その中でも、機種代金が格安になるプランや、乗り換えで実質〇円というキャンペーンもよく開催されています。

その時に携帯を新規契約したり、乗り換えをして条件を満たすと、携帯代金は安くなります。

それぞれの季節で実施されるキャンペーンは違うので、どんなキャンペーンがあるのかの情報をしっかり取り込んでいることが大切です。

 

〇機種は安いものを選ぶ

携帯の機種はそれぞれの種類で、全く値段が変わってきます。

高いものだと10万円を超えるものもあり、分割や新機種への機種変更の条件などで残りの金額が免除されることもありますが、それにしても月の支払いが2000円超えなのは痛いと思う人もいるでしょう。

格安SIMだと毎月の支払いが3000円くらいの人などもいるので、それで考えると非常にもったいない出費だと言えます。

そこで、機種は基本的に安いものを選ぶことで、金銭的にも余裕を持った支払いをすることができます。

特にiPhoneにこだわりがない人などは、androidの安い機種を選ぶと機種代金を抑えることができます。

 

〇格安スマホに乗り換える

最近人気になっているのが、格安スマホへの乗り換えです。

便利なことに、自分の持っている機種でも、格安スマホにSIMカードを入れ替えることでそのまま使うこともできます。

勿論機種ごと新規契約もできます。格安スマホ会社は、型落ちしたiPhoneやその会社オリジナルのAndroidを販売していて、機種のラインナップも豪華になっています。

格安スマホの凄いところは、大体機種代金を含めても5,000円以内に収まることがほとんどの所です。

凄い人では、3,000円で携帯代金を抑えている人もいます。プランの組み立て方やスマホの使い方で、無限に安くなる可能性のある格安スマホ、是非とも活用して欲しいですね。

 

〇プランの見直しをしてみる

格安プランというのが、それぞれの携帯キャリア会社から登場しています。

大手3社の場合、2,680円がボーダーとなっており、auのみかけ放題プランなしで2,480円の値段設定を実現しています。

今契約しているプランが、果たして自分にとって最安値なのか見直してみるのもいいでしょう。

仮に問題がなければ、格安プランに切り替えるのも一つの手です。デメリットとしては、キャリアメールが使えなくなることが挙げられますが、Yahoo!メールや、Gmailでカバーできるので、どうしてもキャリアメールでなければいけない人以外は、格安プランに変更してもいいのではないでしょうか?

 

どの携帯会社が最安値なの?

元々の値段設定が低い携帯キャリア会社はどこなのでしょうか、やはり挙げられるのは楽天モバイル、LINEモバイル、Yモバイルなどの格安スマホを取り扱う会社です。

この3つは、様々なプランの組み合わせにもよりますが、スマホ代を上手くすれば月3,000円以下に抑えることもできます。

その代わり、やはりデメリットもあります。電波状況が安定しない、最新機種が手に入らない、なかなか自分の行動範囲にショップがないなどです。

現在では随分と電波状況も安定し、型落ちながらもiPhoneなども格安スマホに登場しています。

格安=安かろう悪かろうの時代は終わりました。現在はLINEなどのアプリもあって通話にこだわる必要もないですよね、なのでこうした格安スマホに乗り換える人もずいぶんと増えています。

 

無駄遣いしていない?携帯決済の罠!

プランや会社を見直して、格安に収まった!でもなぜか支払うお金が変わらない…ということは、携帯決済で無理な支払いをしていませんか?

現在では、通話料と一緒に通販の料金も支払えるようになっていて、非常に便利な世の中になってはいます。しかし、その反面で、アプリなどでしっかりと収支管理をしなければ、ついつい支払いが来月であることもあって、使い過ぎてしまう傾向にあります。

そうならないためにも、携帯料金を抑えただけではなく、携帯決済の金額もきちんと把握して収支のバランスを取ることも大切です。

 

忘れていない?無意味なアプリやサイトは解約していこう

ついつい無料期間に入会して、有料になっても抜けるのを忘れているアプリやサイトはありませんか?

月々は小さな支払いかもしれませんが、それの数が増えれば当然金額も上がりますし、積み重なればかなりの金額になります。

必ずアプリやサイトに無駄にお金を払っていないか、きちんと確認して、必要のないものはどんどん解約していきましょう。

サブスクも現在は随分と充実しているものばかりです、無理に何個も登録する必要はありません。自分に合ったサブスクを吟味して、加入するようにしましょう。

 

Wi-Fiとの組み合わせを考えてみよう

現在のプランが、どれだけギガ数を使えるかも把握しておく必要があります。

もしもそこまで外で使わないのであれば、ギガ数も最小限のプランにした方がお得です。

使い放題のプランにするべきなのか、Wi-Fiと組み合わせて最小限のギガプランにするのかも、計算してみましょう。

 

携帯ショップで働くならビー・グルーヴ!

ビー・グルーヴでは、携帯ショップのお仕事を派遣として紹介しています。

是非とも登録して、携帯ショップで働いてみませんか?

 

生活費を抑えるには携帯料金がカギ!

倹約家の人の多くが、最初に見直すのがこの携帯料金です。

毎月のことですし、やはり支払いでも大きなウエイトを取っていると皆が口にしています。

しかし、その料金を抑えることで、毎月の支出をかなり抑えることができるのです。

是非とも自分の携帯料金が適正なのか、何が必要で何が必要ないのか、確認してみてくださいね。

 

お仕事へのエントリーはこちらから

↓ ↓ ↓

関西エリアの方はこちらから


東海エリアの方はこちらから


関東エリアの方はこちらから


© Be Groove Corporation. All rights reserved.