販売職の人材派遣に強い、ビー・グルーヴ

  1. HOME
  2. お仕事をお探しの方
  3. お知らせ
  4. コールセンターの発信の仕事って楽なのきついの?

コールセンターの発信の仕事って楽なのきついの?

コールセンター

 

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。今回はコールセンター発信の仕事は楽なのか、大変なのかについて紹介していきます。

コールセンターは電話を受けるばかりが仕事ではありません。

お客様に対して発信する業務もあるのです。

この発信業務ですが、お客様から故障やクレームを言われないから楽なのでは…と考えている人もいるようですが、実際はどうなのでしょうか。詳しく業務内容も併せて見ていきましょう。

 

 

コールセンター発信の仕事内容はどんなもの?

コールセンター発信の仕事は、お客様にアポイントメントを取る、何かしらの代金支払いが遅延している場合に督促の電話をかける、商品セールス、アンケート調査などを目的に、お客様に電話をかけてお話をする業務を指します。

似た仕事にコールセンター受信の業務がありますが、お客様から商品に関しての質問やクレームなどでかかってくる受信の仕事とは違い、こちらから働きかける業務となっています。

 

 

コールセンター発信の仕事は楽なの?

では、業務を理解した上で楽かどうかについて考えていきましょう。

確かにコールセンター発信の仕事は、お客様からお叱りの声を頂く事もありませんから、精神的に楽だと思えるかもしれません。しかし、発信業務というのは、こちらからお客様に働き掛ける業務の事です。

ですから、たまにお客様のニーズから外れているお声掛けをする事で、お客様からお話の途中で電話を切られてしまう事もあります。

また、電話を掛けて欲しくないタイミングでお声掛けをしてしまった事で、お客様からお叱りの声を頂く事もあるので、全く発信業務がお叱りを受けないという訳でもありません。

決して楽な作業ばかりの職場というわけではないのは頭に入れておいた方がいいでしょう。

 

 

辛い事ばかりではない!コールセンター発信業務の魅力は?

かと言って、辛いと決めつけるのはまだ早いです。

コールセンター発信の業務は精神的に辛いと感じる部分ももちろんありますが、それを上回るメリットや働きやすさが存在します。

では、どんな部分が働きやすいと感じる部分なのでしょうか、一つずつ見て行きましょう。

 

 

〇体力的に楽に感じる

コールセンターの魅力的な部分に、何歳になっても働けるというものがあります。

その理由として挙げられるのが、この体力的な負担がほとんどない事です。

コールセンター発信の仕事は基本的には座って電話をかけるのが役割なので、座り仕事になります。

重い荷物を持ったり、フロアを駆け回るという事はほとんどの場合ありません。

事務作業・発信業務が主なので、体力的な負担がないのは大きな魅力だと言えますね。

 

〇様々な年齢・環境の人と知り合える

コールセンター発信の仕事は、基本的に自分の好きな時間帯で働ける点や、一度社会を離れた人が復帰の為に利用するなど、さまざまな人材が集まる場所としても注目されています。

ですから、同年代ばかりではなく、年上、年下、家庭を持っている人、社会人学生など、様々な境遇の人と知り合い、見聞を広める事ができます。

勿論出会いの場としても期待できるので、友人を見つけたいという人にもオススメです。

 

〇社会人として必要な敬語・電話応対が身に付く

コールセンター発信の仕事をしている中で求められるのは、正しい日本語とビジネスマナー、社会で通用する電話応対です。

お客様と対面なしで言葉のみでのコミュニケーションになるからこそ、しっかりした印象を相手に与え、安心感を持って話を聞いて頂く為になくてはならない能力です。

最初はマニュアルを見ながらの業務になりますが、少しずつさまざまな事案・現場を体験する中で、マニュアルでは足りない社会のルール・言葉遣いを学ぶ事が増えます。

それを繰り返す中で、自然と社会人として必要な敬語やマナーが身に付くのです。

 

〇服装・髪型が自由な職場が多い

コールセンターの仕事は、基本的にはお客様と対面をする仕事ではないので、ほとんどの職場で髪型、服装、女性の場合はネイルなどは自由となっています。

どうしても事務職や企業に就いた場合、その社に相応しい服装をする事を求められますが、嬉しい事にコールセンターの場合は対面の仕事がない為に制約がないのです。

自分の好きな服装や髪型・髪色にして出勤できるのは非常に魅力的ですし、身だしなみが会社のルールを破っていないかとハラハラする必要もありません。

 

〇有名な企業のスタッフとして働ける

大手の企業に入社しようとするのは非常に大変な事です。

学歴などもチェックされますし、すごい所では何百倍という倍率を勝ち抜かなければいけないのです。

しかし、派遣のコールセンター発信の仕事としてならば、誰でも大企業の仕事に携わる事ができます。

憧れの大きな企業の一員として、働いてみたいという人は是非ともコールセンター発信の仕事に挑戦してみてくださいね。

 

〇個人作業になるので人間関係に悩まなくていい

恋人や友達を作る事よりも、煩わしい人間関係に悩まされる事なく働きたいと考える人もいると思います。

コールセンター発信の業務は、お客様と向き合う仕事なので、自分が周りの人と話したくないと思うなら話す必要はありません。

個人作業なので、自分のペースで仕事を進められるのも魅力の一つと言えます。

 

 

コールセンター発信の派遣はビー・グルーヴへ!

コールセンター発信の業務に興味を持っても、なかなかどの派遣会社に登録していいか迷う事でしょう。

そこでオススメなのがビー・グルーヴです。

ビー・グルーヴでは、その人に合った職場探しはもちろんですが、働きたい時間帯や休みなどの細かい希望まで、なるべく沿える様に努力をした上で求人を紹介します。

未経験でも安心して入職し、人間関係の良い職場で働く事ができますよ。

興味があったら是非とも登録し、コールセンター発信の派遣に挑戦してみてくださいね。

 

 

コールセンター発信の仕事は総合するとかなり楽!

体力的な負担もなく、その人に合った働き方の出来るコールセンターの派遣業務は、総合して考えるとかなり楽だという結論に結びつきます。

一度社会から離れて再び社会に出るのが不安な人、働ける時間が決まっている人、どんな人でもビー・グルーヴが理想の職場探しをお手伝いします!

 

 

お仕事情報はこちらから検索!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://be-groove-job.net/

© Be Groove Corporation. All rights reserved.