販売職の人材派遣に強い、ビー・グルーヴ

  1. HOME
  2. お仕事をお探しの方
  3. お知らせ
  4. 雨の日のアルバイトは行きたくない、そんな日のモチベーションアップの方法とは?

雨の日のアルバイトは行きたくない、そんな日のモチベーションアップの方法とは?

 

こんにちは!ビー・グルーヴのブログ担当です。
今回は雨の日の憂鬱なアルバイトをどうやってモチベーションアップを図って乗り切るのか、紹介していきます。
雨の日はどうしても身体がだるくなってしまったり、中には偏頭痛などで悩んでいる人もいることでしょう。そんな憂鬱な日をどうすれば乗り切れるか、具体例をあげて紹介します。

 

 

雨の日のバイトのモチベーションアップの方法とは?

では、早速モチベーションアップの方法を紹介していきます。

 

○バイト先に着くまでお気に入りの曲をリピート

音楽を聴くと、気持ちが明るくなりますよね。雨の日の憂鬱なバイトへの行き道も、お気に入りのプレイリストを聴くと自然と前向きな気持ちを作ることができて、バイトを楽しく乗り越えることができます。雨の日用の明るい曲を詰め込んだプレイリストを作成しておくと便利ですよ。

 

○何かバイト終わりor始まりにご褒美を設定しておく

ご褒美を作ってモチベーションアップを図るのも有効な手立てです。例えばバイトを頑張ったらお気に入りのカフェでお茶をする、または始まる前にお茶を楽しんでモチベーションを上げてからバイトに挑むなどの方法です。
ご褒美があるとそれをモチベーションに頑張れますし、またご褒美を自分に設定するためにバイトを頑張ろうという次の目標にも繋がります。

 

○思い切って休んで気持ちを切り替える

どうしても気持ちが乗らない、体調不良すら感じるという場合は思い切ってお休みをもらった上で、しっかり休んで次のバイトに備えるという手もあります。
バイトを無理に頑張ることで、この先に頑張るモチベーションを失ってしまったり、体調を尚更崩して体調を回復させるのが難しくなることもあります。
無理はせず、体調を優先させて自分にできる範囲で頑張りましょう。

 

○友達と会ったりしてモチベーションを上げる

他の人と会話することは、自分の中のモチベーションアップを図る上で大切なことです。
憂鬱な気持ちを友達に伝えたり共有することで、憂鬱が軽くなってバイトに前向きに取り組めるのです。雨の日で憂鬱な時は、まずは友達と会ってみてください。

 

○とにかく身体を動かしてみる

雨の日は身体が重くなってしまうことで憂鬱を感じることがありますし、何もしないことで尚更気持ちが落ち込むこともあります。
雨の日は往々にして接客業の場合はお客様の数が減ってしまうので、やることが少なくなってしまい、暇を持て余すことで憂鬱になってしまうのです。
なので、あえてバタバタと普段しないようなところまで掃除をしたり、補充をしっかり行ったり、とにかくいろんなことで動き回ってみてください。

 

○大きな声を出してみる

仕事に行く前に、例えばカラオケなどに立ち寄って、大きな声を出すことで憂鬱も吹き飛ばすことができます。人間は大きな声を出すことで、気持ちも前向きになりますしストレスも吹き飛びます。
気づくと自然と前向きな気持ちでバイトに向かうことができるようになりますよ。

 

 

何で雨の日は憂鬱になるの?

雨の日に憂鬱になるのは様々理由があります。
単に雨を鬱陶しいと思う人、湿気が嫌いな人、空の曇り具合が気に入らない人、気圧の関係で体調を崩してしまう人、いずれも何かしらの影響を受けて憂鬱になっているのです。
雨の日を憂鬱に思う理由をまずは自分で探した上で、その理由に対応した対処をすることでこの憂鬱も解決されます。
体調に関係ない人の場合は、上記で紹介したように自分が気に入る気分を上げる方法を選んで試してみて下さい。
体調に関係している人に関しては、最近では気象痛などの気圧による体調不良にもきちんと病名がつく場合もあるので、一度医療機関に受診してみるのもいいでしょう。
まずは雨の日に憂鬱にならず、楽しく過ごせるように努力することから始めてみましょう。

 

 

雨の日でも楽しくなるアルバイトってあるの?

雨の日でも楽しいと思えるアルバイトには種類があります。
まずは天候関係なく楽しめるバイト、次に雨の日でもほとんど変わらずに働けるバイトです。

 

○野外のイベントスタッフ

音楽イベントなどのスタッフに関しては、雨の日でも周りの熱気や盛り上がりに乗せられて楽しく働くことができることでしょう。
雨の日だからこそ見られるアーティストのパフォーマンスなどもあって、会場の盛り上がりで憂鬱など吹き飛ぶこと間違いなしです。

 

○携帯販売スタッフ

携帯は私達の生活になくてはならない存在です、それゆえに雨が降ろうとほとんど客足に関係などないのです。
お客様の数も変わらず忙しいために、仕事に集中して憂鬱な気持ちもいつの間にか吹き飛んでいること間違いなしです。

 

○倉庫アルバイト

倉庫でのアルバイトでは、外の天気が分からないために働いている内に憂鬱も忘れてしまいます。
倉庫の仕事は意外と忙しく、やることが多いのですが基本的にはルーティーンなので身体をとにかく動かすことで仕事が進んでいきます。
憂鬱を忘れるにはもってこいのアルバイトだと言えるでしょう。

 

○介護のアルバイト

介護は対面が必須のアルバイトなので、自然と利用者の方と会話をすることで憂鬱も忘れることができます。
また、バタバタとして忙しい現場が多いため、何かを悩む暇などなく、雨関係なしに仕事がどんどん舞い込んでくるので、悩む暇もありません。
是非ともやりがいとスキルを身につけるためにも挑戦してみてくださいね。

 

 

雨の日に憂鬱なのは皆一緒

雨の日に憂鬱になるのは自分だけ?怠け癖?と悩むことも負担になってしまい、尚更憂鬱な気持ちを増幅させることになります。
雨の日は誰だって憂鬱なので、不安であれば周りとその気持ちを共有しましょう。

 

 

アルバイトはビー・グルーヴ!

ビー・グルーヴではアルバイトを派遣という形で紹介しています。
是非とも登録して、アルバイトに挑戦してみてください。

 

 

雨の日もアルバイトを頑張って稼ごう!

雨の日は確かに辛いですが、上記で紹介したような方法を駆使して是非とも乗り切ってください。雨の日もきちんと働くことで、お給料もしっかりもらえるので、雨でだるいから休むのではなく、どうすれば働きやすくなるのかを前提に考えてみてください。
雨の日に真価を発揮する職種も中にはありますし、雨でも変わらず楽しめるバイトはたくさん存在します。
雨の日を苦手だと捉えず、その雨にどうすれば自分なりに立ち向かっていけるかを考えてみましょう。

 

お仕事へのエントリーはこちらから

↓ ↓ ↓

関西エリアの方はこちらから


東海エリアの方はこちらから


関東エリアの方はこちらから


© Be Groove Corporation. All rights reserved.